読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人の英語

ネイティブよりヨーロッパ人の英語のほうが読みやすい気がする

非英語ネイティブのヨーロッパ人が書いた英語が読みやすい気がします。英語の雑誌は慣れない口語表現や、ハイフンでつないだ言葉が多いことが原因で、読みにくいと感じているのだろうと思いました。

EUの首都ブリュッセルで英語はどのような役割を担っているのか

以前の投稿ではスイスでの英語の役割を調べてまとめた。 スイス人は英語と公用語にどう向き合っていくのか 今回はある意味で似たような国際都市であるベルギーのブリュッセルを調べてみました。 この投稿はネット(英語・フランス語)で調べたことを基に書い…

英語を学ぶための海外のバイラルメディア(バズサイト)まとめ

日本でも流行っているバイラルメディア。このようなサイトで英語を勉強するのも一つの方法です。バイラルメディアは文章が比較的少なく、画像や動画が多いので、理解しやすいものが多く、オススメの英語学習法です。 Buzzfeed http://www.buzzfeed.com/ 世界…

スイス人は英語と公用語にどう向き合っていくのか

Google Webmasterのyoutubeチャンネルを見ていると、ドイツ語と英語の動画の両方を同一人物が担当していることがある日ふと気になった。イメージとして、スイスには世界的な大企業が支店を置いていたり、その他金融業などでも外資系企業が多そうで、当然この…

加藤嘉一を通して知る中国の優秀な学生

中国にはこんな優秀な学生がいるのかと知るきっかけになったのは、加藤嘉一を通してだった。以前の記事でも書いたように、広く世界を知ることで思考の幅も大きくなると感じた。

面と向かって他人の英語の癖を話さない方が良い

今回は、日本人を含む非英語ネイティブで英語を話している人に関して書きます。 世界の英語に慣れる 英語は世界各地の人に話されていて、色んな訛りがあり、全然聞き取れないものもあります。バックパッカーや、留学などで世界各地の人と英語で話す経験を積…

外国語と僕の歩んできた道2

大学 自由に勉強できるようになり、やる気は更に大きくなった。 英語独学 香港人たちに負けないように、直接英語で何か他のことを学びたかった。そこで、英語の授業を受けないという規則を作った。もともと大学以前、一生懸命英語を勉強すると周りからからか…

英語を覚えると偉そうになる人がいます

英語のことになると、傍から見ておかしな考え方を持った人がいます。それは日本人に限らず、ほかの非英語国でも見られます。よく見受けられる現象を以下にまとめます。 自分の英語がネイティブレベルと錯覚 英語圏以外の国にいる時、英語で話しかけ、わから…

英語を身に着けて世界中の情報にアクセスする

英語を覚えると、世界の最新の技術にアクセスできる。海外の報道を見ることができる。世界の学術文献を読むことができる。

英語ができれば外国人家政婦を雇える

家政婦を雇うことが富裕層の間では一般的な地域では、フィリピン人などの外国人を雇っています。英語ができると比較的気軽に依頼することができるようになります。

英語を覚えて海外にアウトソーシングする

英語ができれば、インドやフィリピンなどにバーチャルアシスタントを雇い、雑用などを頼めるようになります。

アメリカ英語とイギリス英語のどちらを学ぶべきか

日本ではイギリス英語のほうがいいと言う人が多いです。今回は、アメリカ英語の読み方とイギリス英語の読み方のどっちを目指すべきか。 世界の学校英語はイギリス英語が多い 日本はアメリカ英語を教えるが、アジアに限れば、日本、韓国、フィリピン以外はみ…

台湾で英語や外国語を使ったシチュエーション

外国旅行に行くと、どんなシチュエーションで英語などの外国語を使う機会があるのだろうか。台湾、香港、マカオでの経験を紹介します。

タイ人ベトナム人など非英語圏の人の英語力

外国人は全員英語ができて当然で日本人だけが下手だと思っている人がいますが、そんなことはありません。 それとは別に、ヨーロッパや中南米の人にとって、英語は比較的学びやすい言語なので、日本人と比べると上達が早いです。

シンガポールやインドなどの準英語圏の人が英語が話せる理由

インド人やシンガポール人、フィリピン人たちがなぜ英語が達者なのかというと、英語が身近で使われる国だからです。その国と比較して、「日本の英語力はダメだ」と悲観しても比較になりません。